FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕実はおとといおばーたんとおじーたんの家にとまってたの!

この物語を始める前に登場人物を紹介するね!

                  ~登場人物~

ばーちゃん

ばーちゃんはきれい好きで細かい。几帳面ですね。
20060814215058.png


じーちゃん
ばーちゃんとは正反対なおやじギャグ連発のじーちゃん。おならがくさい。サカナを釣るとか名人。あだ名はじび子ちゃん。(名づけ親はたーくん)
20060814215605.png


そしていとこの紹介

いとこのたーくん
なかなかのわろすで2ch向きの性格。落ち着いた性格で、なかなか読めない。
20060814215613.png


いとこのゆいちゃん
俺の妹とてらなかよしでなかなかのバロス。妹にネックレスをあげてた。
20060814215621.png


そして俺の妹
こいつまじ豚調子のんなよじーちゃんにものせがむなカスが。
何が「DSのカセットかってぇ」だよしね。サンダルに2000もかけんな
20060814215628.png


そして俺
固定くんに「ジャニメン」などいわれてハードルあげられて困っている。特技はオラオラ。ジョジョの奇妙な冒険のオラオラだ、結構自身はある^^。
20060814220332.jpg


役者はそろった!以下、お泊り大冒険の物語を話そうか。



-----------------------------

8月8日。

妹:今日俺じーちゃんちにとまるしwwいいだろw

俺:え!じーちゃんちって川あるけー俺もいく。

妹:おk

母:じゃあ電話する。

俺:おk

母:じーちゃんとばーちゃんが迎えにくるってさ

俺:ジープでくるん???

母:うん

俺:よし準備だ!だがその前にメイプル!!!!

そして僕はPCを起動した、するとなにやらmsnのメッセンジャーでシェイクを連打する者がいた。そう、「ぬるぽる」だ。

ぬるぽる:おいwwwミックスマスターDLしたよ!どこ?

俺:俺じーちゃんちいくからメイプルできない。

いまからメイプルしようとしていたがここはカモフラージュだ。そしてぬるぽると結構話をして準備をする時間になった

俺:じーちゃんちいくわのし

ぬるぽる:おk

そして俺は準備にとりかかったんだ。特に用意するものもなく5分で終わった。すると妹が「がきんちょ!リターンキッヅ!」とかいうのをみていた。みているとじーちゃんばーちゃんがきた

じーちゃん:そろそろいかんと川およげんよ

妹:がきんちょみてからいく^w^

ばーちゃん:まああと5分じゃけーまったげよういね。

じーちゃん:そうだな

俺:^^^;

そしてがきんちょ!リターンキッヅ!も終わり、ばーちゃんちにでかけた。僕はちゃんとした服着ようと思っていたが、母に「田舎にいくんじゃけーカッコつけていくなよスカタン!」とかいわれていたので地味できもすな服だった。そして車の中で妹が

妹:夢タウン(地元の大きいデパート)いこーよ!!!

俺:∑!!

じーちゃん:おー、ええのお。

ばーちゃん:そうだねえ、服かってあげよう。

俺:∑∑!!!

結局俺たちは夢タウンにいくことに。俺はこの服で地元の、しかも夢タウンにいくのはいやだったので

俺:俺車でまっとくよ

じーちゃん&ばーちゃん:暑いからでとき!

俺:そ、そんなぁ・・・。

妹:^w^

そして夢タウンにつくなり妹はあれこれかってもらっていた。
俺は何かいらないかときかれたが何もいらないよと断っていた。
だがここで予期せぬ事態発生!
じーちゃんが

じーちゃん:じゃあアノ服屋いこうか。

話 き い て た の か!!!!

まあ僕も服をかってもらって実はハッピーだった。
そして妹が
妹:私サンダルほしーなー。

じーちゃん&ばーちゃん:∑

妹:コレがいい!

じーちゃん&ばーちゃん:∑∑∑

妹が指差したのは2000円のサンダル(水にはいると色落ちがしますという注意書き付)

じーちゃん&ばーちゃん:もっと安いのにしよう^^

妹:いやだこれがいい。

俺:;;

じーちゃん:あ!でも色落ちするってよ!!

ばーちゃん:あらほんと!

妹:別にいいよ^w^

俺:;;

そしてやむなくかって夢タウンをあとにした。
そして俺たちは、まるき(ふつーうの食品売り場)によった。
ばーちゃんとじーちゃんは車をおりて妹と俺だけになった。
ここで俺の本音炸裂

俺:お前サンダルかうねーやもって安いのにしろよくそかす。

妹:は?お前つれてこんかったらよかったしきも。(蹴り)

俺:やめろ痛い。

妹:俺がほしかったんやけーいいだろが

俺:ええ

妹:今いったのじーちゃんたちにいいつけるしwばーかww

俺:;;

じーちゃんとばーちゃんが車にもどってきて妹は告発した。

妹:じーちゃん

じーちゃん:んー?

妹:なんか兄ちゃんがいやみいってくるしww

じーちゃん:まあそんなこともあるいや^^

俺:じーちゃん!大好き!(心の中で)

そしてじーちゃんの家についた。
さすがにいい空気だ。なにより俺たちがしたかったことは、「川泳ぎ」だった。
俺たちは徒歩1分の距離をうきわと足ヒレをもって移動した。
だがそこは人ごみの山だった

俺:ははっ!人がゴミのようだー!

妹:??

俺は人ごみとか無理なので帰った。妹もかえった。
そして4時ごろにまた川にいった。すると人もあんまりいなくなって俺は気分そう快適に泳いだんだ。

俺:ひゃっほーーーう!

妹:ぶひぶひーー。

しばらくしてじーちゃんが釣りにきた。餌さでつるんじゃなくて魚を針に引っ掛けて釣るそうだ。
そして1分ぐらいたって鮎(地元の高級サカナ。生きたままだと一匹300円で料亭にうれる。)をつりあげた。
鮎はコケを食べるので針で引っ掛けないとつれない。
これはかなりの達人技だ。

俺:すげー

妹:おおー

じーちゃん:ふへふへ

結局じーちゃんは6匹つりあげた。(30分の間に)
1800円儲けたな、売らなかったけど
俺たちは家に帰った。川は楽しかったな。

ばーちゃん:今晩の夕食は鮎とたらこだね

じーちゃん:うまいのう

妹:このサカナじゃりじゃりする。

じーちゃん:そこくっちゃつまらんよ

俺:ここのけてくうんで

妹:いらん、じーちゃんあげる

じーちゃん:うまいのう

夕食を食べ終えた俺たちはまずテレビをみた。熱血テレビという地方番組をみていた。まさかこの司会者があんなことになるとはは夢にもおもわなかった。

そして俺たちは床の間につき、眠たかった俺は5秒でねた。

       ~一日目終了~

つづく。
スポンサーサイト





なんてリアクションしにくい表情なんだ
【2006/08/14 22:59】 URL | 毘沙羅 #-[ 編集]
くしゃみがでた
【2006/08/15 06:07】 URL | 固定 #-[ 編集]
俺の日記みろよ
【2006/08/15 16:00】 URL | エル #-[ 編集]
1人だけ写真でかわいそうだから絵にしてあげた
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/10/0000094110/85/img541117darcnqts.jpeg
【2006/08/15 16:30】 URL | 毘沙羅 #-[ 編集]
お前の妹こえぇなぁorz
まぁ、がんばれぇ...............................................................
【2006/08/15 20:49】 URL | #-[ 編集]
ブラクラかとおもった>びさら
【2006/08/15 23:20】 URL | 聖剣心 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する





| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2019 すげー・・・日記☆Rebirth☆, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。